効果を高めるためのセルフケア

効果を高めるためのセルフケア

効果を高めるためのセルフケア 脱毛の施術は受けるものだから、自宅では何もしなくていいと考える人がいます。確かに、施術は受ける物なのですが、自宅でのセルフケアをすることで、脱毛の効果を高めることができます。
まず、施術期間中はしっかりとスキンケアをしましょう。乾燥したお肌は刺激に弱いので、施術の痛みを感じやすくするだけでなく、脱毛効果を弱めてしまうからです。ボディクリームなどを用意して、毎日入浴後の清潔なお肌に塗る習慣をつけましょう。施術後に新しいクリームを使ってしまうと、過剰に反応することがあるので、いつも使っているクリームがおすすめです。
そして、毎日の紫外線対策もすることが大切です。脱毛で使用する光は黒い色に反応するようにできています。お肌が日に焼けてしまうと、光が過剰に反応してしまうので施術が受けられなくなってしまいます。施術ができる状態でも、痛みが強く出たり、お肌に赤みが出るなどの肌トラブルにつながってしまいます。

脱毛後の状態を持続させるためにできること

脱毛後の状態を持続させるためにできること サロンや美容外科クリニックに通って脱毛した後、美しいお肌の状態を持続させるために何をしたらいいのか分からないという方もいらっしゃるでしょう。医療レーザーの施術を受けた場合は永久脱毛と同じ効果が得られますので、特に何もしなくても美しい状態を半永久的に持続することが可能です。
しかしサロンに通って施術した場合は、自己処理が不要なほど綺麗になった場合のみ4~5年ほどは維持していくことが出来ます。ただしホルモンや生活習慣などの影響を受けて、人によってはもっと早く新しいムダ毛が生えてくることもあります。なので脱毛後もしっかりとケアしたほうが良いです。一番効果的なのは家庭用の光脱毛器を定期的に使用することです。
そうすればムダ毛も生えてこなくなりますし、キレイな状態を維持しやすくなるのでお勧めです。ムダ毛のない状態で使うだけなので、お手入れも数分程度で終わります。自己処理をするよりも断然楽なので試していただきたいです。